So-net無料ブログ作成
物欲 動植物 ブログトップ
前の10件 | -

植物園の近くにいた鳥たち [物欲 動植物]

植物園では,野鳥の声もたくさん聴きました.
  カラスはすぐ見つけられますが,高い木の上にいる小鳥は難しい.
  時間をかければ,バードウォッチングもいいのでしょうけど.
  たまたま,偶然,目の前に止まった小鳥は,なんていう名前だったか.

<趣味画像 6614> ジョウビタキの雄かな
6614 植物園2017-07.JPG

シャッターチャンスに,ピントを合わせる時間ももどかしく,
  すぐ飛んで行ってしまいました.ジョウビタキでしょう.

<趣味画像 6615> 紅葉と池のカモ
6615 植物園2017-21.JPG

植物園のおすすめスポットでは,紅葉が映る池に,カモが数羽いました.
  良いアングルで撮ろうと,いろいろ試してみました.
  天気や太陽の当たりかたで変わるかもしれません.
  紅い紅葉に囲まれて,良い感じに撮れたお気に入りです.

<趣味画像 6616> 紅葉と池のカモ2
6616 植物園2017-19.JPG

植物園の外では,側に鴨川が流れていますが,この辺りは賀茂川かな.
  橋の上から大きなコイをみました.こんな大物がいるとは知らなかった.
  シーズンなら鮎釣りの人をみるところですが,鯉を釣る人はいないかな.
  京都の真ん中にも,自然がいっぱいあるものですね.

<趣味画像 6617> 大きな鯉がいました 
6617-1 植物園2017-01.JPG 6617-2 植物園2017-02.JPG

<関連記事> 
6605-1 植物園2017-20.JPG 平成29年11月29日 植物園の秋 2017年その2
6562 北海道2017眼62.JPG 平成29年11月16日 秋の北海道旅行 鳥たち

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Birds near the botanical garden (2017): Private Material Life.

nice!(21)  コメント(0) 

植物園の秋 2017年その2 [物欲 動植物]

きれいな紅葉写真がたくさん撮れました.
  選びきれませんので,今回は写真ばかり載せます.
  池のそばに植えられている紅葉は,水面に映ってきれいでした.
  観光地の紅葉と違って,人が映り込まないのがいいでしょう.

<趣味画像 6604> 紅色がきれい 
6604-1 植物園2017-23.JPG
6604-2 植物園2017-06.JPG
6604-3 植物園2017-16.JPG
6604-4 植物園2017-14.JPG
6604-5 植物園2017-12.JPG
6604-6 植物園2017-10.JPG

<趣味画像 6605> 水面に映る紅葉
6605-1 植物園2017-20.JPG
6605-2 植物園2017-13.JPG
6605-3 植物園2017-15.JPG
6605-4 植物園2017-17.JPG

<関連記事> 
5360 もみじ201611-1.jpg 平成28年11月24日 2016年の秋の色

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Kyoto Prefectural Botanic Garden (No.2): Private Material Life.

nice!(21)  コメント(0) 

植物園の秋 2017年その1 [物欲 動植物]

京都の紅葉を楽しみに行きました.
  観光地は人も多いので遠慮して,地元の穴場を紹介します.
  人を見に行くより植物を観たいので,京都府立植物園を散策しました.

<趣味画像 6600> イチョウの黄色も鮮やかです
6600 植物園2017-08.JPG

京都駅から地下鉄で北大路駅まで15分少し,東へ徒歩で10分ぐらいです.
  入場料は,200円ですが,中学生以下と70歳以上は無料ですし,
  年間パスポートでも1,000円です.温室は別料金ですが,今回は無し.
  無料の公園や御所にも木はありますが,そこはさすがに植物園です.
  モミジもイチョウもきれいに育てられています.

<趣味画像 6601> 赤と黄色のコントラスト
6601 植物園2017-09.JPG

朝は9時からオープンしていましたし,空いているところを散策しました.
  お弁当を持って行くのもおすすめです.
  一人だと寂しいかな.カップルでは退屈でしょう.家族連れが良いな.

<趣味画像 6602> 噴水と大銀杏の木
6602 植物園2017-24.JPG

落ち葉もきれいです.紅葉狩りというぐらいですが,落ち葉拾い放題です.
  自分は,一回りして写真を撮ってきました.

<趣味画像 6603> 落ち葉も拾い放題です
6603 植物園2017-22.JPG

さて,次回は,紅葉の紅葉特集です.

<関連記事> 
6503 北海道2017眼39.JPG 平成29年11月 4日 秋の北海道旅行 植物編

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Kyoto Prefectural Botanic Garden (No.1): Private Material Life.

nice!(23)  コメント(0) 

カメムシをみました [物欲 動植物]

11月も終わりに近づき,来週には師走です.
  寒くなってきて,室内にカメムシが侵入してくることしばしばです.
  今年のカメムシは,今までのより,ひとまわり大きいような気がします.
  たまたま大量発生した種類が違うのでしょうか,2倍ぐらい大きい.

<趣味画像 6593> 机の上にカメムシが1匹
6593 大きなカメムシ2017-2.JPG

あの臭さをふりまかないうちに,ガムテープで確保して,貼り合わせて,
  つぶさないようにゴミ箱に入れます.密封すると更に良いでしょう.

<趣味画像 6594> ドアの外にも1匹
6594 大きなカメムシ2017.JPG

窓枠や,玄関に潜んでいて,戸を開けた隙に入ることもあるようです.
  戸で挟んでつぶれても臭いし,戸の小さな隙間に入り込んでいたりします.
  ひとたび家の中に入れば,そこは暖かい常夏の世界ですから,
  ブンブン飛び回って,見つかってしまいます.ガムテープを常備しよう.

<関連記事> 
2149 カメムシ表.jpg 平成25年11月 5日 今年はカメムシが多いかも

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I catch the bug (2017, November): Private Material Life.

nice!(22)  コメント(0) 

秋の北海道旅行 鳥たち [物欲 動植物]

北海道旅行ネタも乏しくなってきました.
  動物園に行けたわけでもないので,出会った動物は鳥たちだけでした.
  そして,札幌市内では,カラスによく出会いました.

<趣味画像 6558> 大倉山のカラス
6558 北海道2017眼31.JPG

大倉山ジャンプ競技場には,「カラスに注意」の看板がありました.
  また,早朝の散歩中には,足下にカラスが寄ってきました.けっこう近くにいる.
  札幌のカラスは何か違う.落ち着きがあるというか,怖がらないのか.
  野良猫のようなおとなしさで,飢えを感じさせない.

<趣味画像 6559> 何かくれといわんばかり 
6559-1 北海道2017眼47.JPG 6559-2 北海道2017眼57.JPG

都会のカラスは,集団でゴミ袋をガツガツしている乱暴者のイメージで,
  すぐ追い払われて,普通は嫌われ者です.
  まあ,今回のカラスと付き合いは短かったので,本質は同じかもしれませんけど.

<趣味画像 6560> 鳩が寄ってきました
6560 北海道2017眼52.JPG

大通り公園の鳩たちは,餌くれとばかりに寄ってきます.
  残念ですが,あげられる物はありません.持っていたら襲われていました.

<趣味画像 6561> 橋の下で魚を狙う何か
6561 北海道2017眼61.JPG

<趣味画像 6562> ゆうゆうと運河を泳ぐカモ
6562 北海道2017眼62.JPG

静かな小樽の運河に,何も浮いていないと寂しいものですが,
  カモたちが遠くから向かってきましたので,眺めていました.
  動物園ではないけど,生き物がいる景色は安心できますね.

<関連記事> 
6505 北海道2017眼53.JPG 平成29年11月 4日 秋の北海道旅行 植物編
5561 東京動物201701-01.jpg 平成29年 1月29日 東京見物2017年 鳥たち

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Travel to Hokkaido in autumn (No.13): Private Material Life.

nice!(29)  コメント(0) 

秋の北海道旅行 植物編 [物欲 動植物]

関西の紅葉の見ごろは,11月下旬ぐらいです.
  北海道は11月には雪が降るので,10月下旬に見どころがあるそうです.

<趣味画像 6502> 新千歳空港から札幌までの高速道路  
6502-1 北海道2017眼10.JPG 6502-2 北海道2017眼09.JPG

赤いモミジ,カエデの色で紅葉をイメージするのですが,
  北海道は,ブナ原生林やシラカバ林が多いので,黄色の葉っぱが多い.
  カエデの紅葉が少ないところでは,黄色主体の「黄葉」と表現されるそうです.

<趣味画像 6503> 北大のイチョウ並木ライトアップ1
6503 北海道2017眼39.JPG

黄色と言えば,イチョウですね.北海道大学に綺麗なイチョウ並木がありました.
  ちょうど,「金葉祭」(こんようさい)の夜は,21時までライトアップがある!
  夕食後に観に行きました.黄金色のトンネルに黄色い絨毯でした.

<趣味画像 6504> 北大のイチョウ並木ライトアップ2
6504 北海道2017携18.JPG

大通り公園では,ナナカマドの紅葉と,赤色の実が綺麗でした.

<趣味画像 6505> 赤くて大きなナナカマド
6505 北海道2017眼53.JPG

<趣味画像 6506> 大通り公園のシラカバ
6506 北海道2017眼49.JPG

紅葉,黄葉の札幌を味わえたと思います.いい季節でした.

<趣味画像 6507> カエデも真っ赤っか  
6507-1 北海道2017眼27.JPG 6507-2 北海道2017眼21.JPG

<関連記事> 
4254 もみじ201511-5.jpg 平成27年12月 1日 2015年の紅葉
2194 2013旅行05紅葉.jpg 平成25年11月20日 秋の広島旅行 紅葉

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Travel to Hokkaido in autumn (No.5): Private Material Life.

nice!(23)  コメント(0) 

カメのお世話を始めました 2017年10月 [物欲 動植物]

わが家では,5年前に1匹のカメを飼っていました.
  縁日の「かめすくい」でもらった1匹ですが,
  しばらく飼っていると,一まわりぐらい大きくなりました.
  ある日に網の隙間から脱走して,行方知れずになりました.
  きっと近所の用水路で育っているのでしょう.

<趣味画像 6450> タートルフィルター
6450 亀のお世話201710-1.JPG

先日,うちの子が,別のカメを1匹拾ってきました.
  名前はまだありません.「カメ」と呼んでいます.
  5年ぶりに登場したプラスチック製の桶を洗って石を入れました.
  ただ,野生のカメだったためか,1週間で水がドロドロでした.
  カメ用の浄水器の購入を急ぎました.

<趣味画像 6451> 新しいカメさんです
6451 亀のお世話201710-2.JPG

浄水器を入れると,水もきれいになりました.
  これで,えさを食べて長生きしてくれればいいのですけど.

<趣味画像 6452> 逃げられないように網を付けましょう
6452 亀のお世話201710-3.JPG

<私的物欲生活.In 楽天> 
  




<関連記事> 
3626 かめ201505.jpg 平成27年 5月27日 身近ないきもの2015年5月の鳥
973 2012カメ5月.jpg 平成24年 6月21日 2012年かぶとむし その2

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Again breeding the turtle (2017, October): Private Material Life.

nice!(27)  コメント(0) 

身近ないきもの2017年10月 [物欲 動植物]

食べ物,料理の食欲記事が続くので,ほかの記事も混ぜたいのですが,
  皆様にご覧に入れられるようなものの購入がありません.(恥ずかしいものばかり)
  こんな時は,動植物ネタでつないでいます.しかも近所の虫たちですけど.

<趣味画像 6407> イナゴ君
6407 イナゴ201710.JPG

稲刈りが終わり,草木も枯れていく季節です.
  イナゴたちも,自然に消滅していきます.
  一度イナゴを料理してネタにしようと思いましたが,食べませんでした.
  花も少なくなり,ツユクサの青色がいい感じです.

<趣味画像 6408> ツユクサの青色
6408 草花2017-2.JPG

玄関に居るアマガエル君は,水の溜まったスコップに居たり,
  玄関を横断しようと飛び跳ねていたり,踏みそうでした.
  冬眠前に,たくさん食べて太ろうとしているのでしょう.
  雨の日に鳴いてくれると嬉しいのですが,雌なのかな.

<趣味画像 6409> カエル君の居場所
6409 カエル201709-2.JPG

<趣味画像 6410> 玄関で擬態していました(糞はヤモリのでしょう)
6410 カエル201710-1.JPG

今年もたくさん実を付けていました.これは何の木だったかな.
  3年前の記事によると,ツバキの実だそうです.
  この中の種から,椿油が採取できるはずです.
  美味しい木の実なら良かったのに,柿の実も色づいてきましたし.
  ああ,結局食欲になっていくのですね.

<趣味画像 6411> 椿の実です
6411 草花2017-1.JPG

<関連記事> 
6332 草花201709-4.jpg 平成29年 9月17日 身近ないきもの2017年9月
6328 カエル201709-1.JPG 平成29年 9月14日 夏の終わりのアマガエル

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Nearby animals and plants(2017, October): Private Material Life.

nice!(25)  コメント(0) 

秋の草花 いろいろ2017年 [物欲 動植物]

キンモクセイと彼岸花は前出ですが,その他の草花の写真をあげておきます.
  まずは,週末に雨が降ると刈り取りが延期になったりするイネたち.
  刈り取りの済んでいない区画には,イナゴたちが集まっています.
  ここが収穫されると,イナゴ達が周囲に放たれるのかも.

<趣味画像 6375> 稲の実りは良いようです
6375 イネ201709-2.JPG

うちの庭に植えていたシソですが,大きく育って花が咲きました.
  もっと青ジソ料理で楽しむ予定でしたが,なかなか使えませんでした.
  ちょっと薬味に欲しいときに,シソやネギがあるといいのですが,
  通年で採取できないか,どうでしょうか.(ビニルハウス!?)

<趣味画像 6376> シソの花です  
6376-1 シソの花201709-2.JPG 6376-2 シソの花201709.JPG

近所のお宅の朝顔がたくさん咲いていました.
  うちも以前は,西洋朝顔で楽しみましたが,今年はなかった.
  キュウリで忙しくて,朝顔は食べられないから人気がありませんでした.
  来年は,朝顔も1本ぐらい栽培したらいいかな.

<趣味画像 6377> 朝顔がたくさん咲いていました
6377 朝顔201709-1.JPG

あとは,綺麗なコスモスも満開です.数本では寂しい花なので,家にはありません.
  密集して咲いていましたが,その空き地も来年は開発される予定です.
  アゲハチョウは,たくさん花があると嬉しいようです.

<趣味画像 6378> コスモスもたくさん咲きました  
6378-1 コスモス201709-3.JPG 6378-2 コスモス201709-2.JPG

<関連記事> 
5198-1 コスモス201610-2.jpg 平成28年10月 6日 秋の草花 いろいろ2016年
4085 コスモス201510.jpg 平成27年10月11日 秋の草花 いろいろ2015年

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Flowers and nuts of autumn (2017, September): Private Material Life.

nice!(23)  コメント(2) 

キンモクセイ2017年 [物欲 動植物]

今年も,秋風吹く季節に,キンモクセイの香りが漂いはじめました.
  秋雨の降った翌朝の,雲の高い晴れ曇りの,風の弱い日によく香ります.
  例年より早く感じられますが,以前の自分が鈍かっただけでしょうか.
  夜が涼しくなるのと,金木犀が満開になるのが,同時期であったと認定しましょう.

<趣味画像 6368> 金木犀の開花を確認しました
6368-1 キンモクセイ201709-2.JPG 6368-2 キンモクセイ201709-1.JPG

ただ,ヒガンバナもこの時期でした.毎年9月下旬に田んぼの土手が赤くなります.
  彼岸花(曼珠沙華)の赤い色が消えてから,涼しくなって金木犀の順番でした.
  今年は,キンモクセイの香りが,少し早いのだと思います.

<趣味画像 6369> 彼岸花も咲きました
6369-1 彼岸花201709-3.JPG 6369-2 彼岸花201709-1.JPG

台風が過ぎて,季節は急速に秋色が強まってきました.
  秋の味覚も,うっかり食べ損ねるといけません.
  梨,ぶどう,もも,イチジク...食べ忘れていませんね.
  10月になると,栗が出回り始めます.栗ご飯が食べたいです.

<趣味画像 6370> 赤く咲いてすぐ消えます
6370 彼岸花201709-2.JPG

<関連記事> 
5199-1 キンモクセイ201610-2.jpg   平成28年10月 6日 秋の草花 いろいろ2016年
2930 ひがんばな2014.jpg 平成26年 9月20日 プランターの野菜3期目 その3

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Photos of osmanthus (2017, September): Private Material Life.

nice!(26)  コメント(0) 
前の10件 | - 物欲 動植物 ブログトップ
私的物欲生活

生活の中で,自分なりのこだわりで選んだ買い物.なぜ,これでなければならなかったのか.買い物してしまって後悔しません.無理に勧めません.お気に入りなだけです.

Private Material Life.