So-net無料ブログ作成
物欲 動植物 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

蜂の巣ごめん 2017年7月 [物欲 動植物]

今年も梅雨明けのこの時期に,蜂の巣がどんどん出来ていました.
  1個目は,縁側の下の物陰にありました.10cm級でした.
  毎日キュウリに水やりしていたすぐ横ですが,気付かないものです.
  蜂ジェットをシューとして,玄関内に避難します.

<趣味画像 6185> 縁側の下の蜂の巣
6185 蜂の巣201707-01.jpg

昼間にスプレーをしてしまったため,巣に戻れなくなった蜂が,
  数日飛び回っていましたが,しかたありません.家なき蜂.
  そんな蜂なのか,アジサイの葉の周りにも飛んでいました.
  また蜂の巣がないか探しましたが,無かったようです.
  葉陰で休憩していただけのようでした.

<趣味画像 6186> 単独蜂の休憩所
6186 蜂の巣201707-02.jpg

今のところ,わが家の蜂の巣はこれだけでしたが,
  しばらくは油断できません.蜂をみたら追いかけてみましょう.
  蜂を気にしながら通勤すると,職場の入口に,大きな蜂の巣を発見しました.
  けっこう大きくて,蜂もブンブンしていましたが,だれも気付かない.
  せっかく大きくした巣ですが,即日,駆除されてしまいました.蜂の巣ごめん.

<趣味画像 6187> 出入り口の天井に20cm級
6187 蜂の巣201707-03.jpg

<関連記事> 
3825 蜂の巣201507-2.jpg 平成27年 8月 3日 蜂の巣ごめん 2015年8月
3616 蜂の巣201505-3.jpg 平成27年 5月25日 衝撃の虫たち 蜂の巣2015

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Break the beehive (2017, July): Private Material Life.

わが家のアマガエル2017年7月 [物欲 動植物]

今年も数匹のアマガエルが,わが家に住み着いているらしい.
  緑色の小さなカエルが,トウモロコシの葉やキュウリの葉に付く.
  毎日水やりしているので,水分がかれていないのでうれしいのだろう.

<趣味画像 6174> トウモロコシの葉に棲む
6174 カエル201707-01.jpg

サギや蛇の天敵はいないだろうけど,絶対に来ないとは限らない.
  近くの畑から,呼び寄せることもあるから.上手く隠れましょう.
  今年の梅雨も明けましたから,暑い日が続きます.
  水やりを怠けると,草が枯れるだけでなく,この子たちも涸れるかも.
  まあ,移動能力があるので水場に逃げるだけかな.

<趣味画像 6175> 何を見るのかな
6175 カエル201707-02.jpg

願わくば雨の降る日に,ケロケロ合唱しているのを聴きたい.
  まさか,全員メスなんてことはないだろうけど.

<関連記事> 
5173 カエル201609-6.jpg 平成28年 9月27日 あじさいの新芽 2016年9月
5155 カエル201609-4.jpg 平成28年 9月23日 わが家のアマガエル2016年9月2
5127 カエル201609-2.jpg 平成28年 9月12日 わが家のアマガエル2016年9月

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Take a picture of the tree frog (2017, July): Private Material Life.

プランター2017年 キュウリ8 [物欲 動植物]

大葉が繁っています.取り置きせずに,欲しい時に採ります.
  いなり寿司に使う時も10枚ぐらい,若い葉を摘みますが,
  あとからあとから,良く生長しています.天ぷらも良いな.

<趣味画像 6168> 大葉がたっぷり
6168 しそ201707-01.jpg

キュウリは,大きく伸びて実を収穫したあとの中心となる枝を,
  大胆に剪定してしまいましたが,脇芽がすぐ伸びました.
  3本の苗から,1日で7本採れたのは新記録でしょう.
  新聞休刊日にも2本採れていますから,もうすぐ100本です.

<趣味画像 6169> 18本収穫(積算95本+休刊日2本)
6169-1 キュウリ実201707-15.jpg 6169-2 キュウリ実201707-16.jpg 6169-3 キュウリ実201707-17.jpg 6169-4 キュウリ実201707-19.jpg 6169-5 キュウリ実201707-20.jpg

<関連記事> 
6148-1 キュウリ実201707-09.jpg 平成29年 7月15日 プランター2017年 キュウリ7
6080 しそ201706-02.jpg 平成29年 6月24日 プランター2017年 大葉3

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2017, cucumber, No.8): Private Material Life.

オケラが空を飛ぶ [物欲 動植物]

そろそろ梅雨が明けると思いますが,大きく育ったトウモロコシの葉に,
  アマガエル君が居ました.緑色で丈夫な葉っぱで,過ごしやすいのでしょう.
  干からびない程度に,水やりが大変です.

<趣味画像 6152> アマガエルくん
6152 アマガエル201707.jpg

さて,夜道を帰宅中に,街灯の下でバタバタ飛んでいる虫を発見しました.
  羽がもげて飛べなくなった蛾のように,飛び上がっては落ちます.
  暗くてよく見えませんでしたが,蛾ではないようです.
  よーく見ると,オケラでした.

<趣味画像 6153> 夜のおけら
6153 おけら201707.jpg

田んぼの土を掘り返していると,時々みかけるのですが,マイナーな虫です.
  日中に捕まえても,まず飛んだりはねたりしませんからわからない.
  夜に飛ぶおけらは初めてでした.確かに羽はあるけど,飛ぶのは苦手みたい.
  オケラだーって,アメンボだーって,みんな飛ぶんだ.

調べると,飛ぶし,鳴くそうです.雄のおけらは,ジーーーと鳴くそうです.
  コオロギの仲間なので,言われてみれば鳴くのでしょう.
  確かに,草陰でジーーーと鳴く虫は聴いたことがあります.
  「クビキリギス」のジーーーと思っていましたが,オケラだったのかも.
  捕まえて飼育してみるのも面白いかな,誰もよろこばないから嫌がられるかな.

<関連記事> 
6103-1 かまきり201706-2.jpg 平成29年 7月 2日 身近ないきもの2017年7月
5896 かたつむり201704-1.jpg 平成29年 5月 2日 雨降りの軟体動物たち

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Oryzael and Okera: Private Material Life.

プランター2017年 キュウリ7 [物欲 動植物]

ミニトマトもコンスタントに収穫出来ます.
  まとめてなるタイプなので,収穫が楽です.

<趣味画像 6147> ミニトマトなど
6147 トマト201707-4.jpg

キュウリは,だんだん小さくなってきたようです.曲がっているし.
  水やりが大変です.夕立ぐらいでは,水やりを怠けられません.
  でも,収穫したてのキュウリのトゲトゲは,新鮮で美味しい証拠です.
  キュウリが枯れないように,もう少し頑張ろう.追肥も忘れないように.

<趣味画像 6148> 8本収穫(積算77本)
6148-1 キュウリ実201707-09.jpg 6148-2 キュウリ実201707-10.jpg 6148-3 キュウリ実201707-11.jpg 6148-4 キュウリ実201707-12.jpg 6148-5 キュウリ実201707-13.jpg

<関連記事> 
6125 トマト201707-03.jpg 平成29年 7月 9日 プランター2017年 トマトの収穫
6092 キュウリ実201706-12.jpg   平成29年 6月28日 プランター2017年 キュウリ6

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2017, cucumber, No.7): Private Material Life.

プランター2017年 トマトの収穫 [物欲 動植物]

ミニトマトが色づきました.少しずつ収穫します.
  肥料と水をやり続けたため,半分以上はひび割れていました.
  もうここから残りは,葉っぱが萎れるぐらい水を控えようか.
  大きい方のトマトも,割れているので残念です.

<趣味画像 6124> 赤いミニトマトたち  
6124-1 トマト201707-01.jpg 6124-2 トマト201707-02.jpg

キュウリは,高く伸びていた部分を刈り取り,
  脇芽が伸びるように整えました.雨も降って,水分は十分です.
  本数は減ったけど,いい形のキュウリが時々採れます.

<趣味画像 6125> ミニトマトも収穫しました
6125 トマト201707-03.jpg

<趣味画像 6126> 4本収穫(積算69本)   
6126-1 キュウリ実201707-02.jpg 6126-2 キュウリ実201707-06.jpg

あと30本収穫するまで,7月いっぱいキュウリにがんばってもらおう.
  水やりも大変です.雨降りに期待してもいけない.早起きしよう.

<関連記事> 
6092 キュウリ実201706-12.jpg   平成29年 6月28日 プランター2017年 キュウリ6
6085 トマト201706-02.jpg 平成29年 6月26日 プランター2017年 トマトとトウモロコシ

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2017, tomato, No.2): Private Material Life.

あじさいの花 2017年 [物欲 動植物]

ご近所のアジサイは,きれいな花を付けています.
  アジサイは6月から7月の花ですね.梅雨の間に咲くぐらい.

<趣味画像 6108> ご近所のあじさいの花
6108 花201706-2.jpg

うちのアジサイは,7月始めなのにまだつぼみが小さいです.
  7月末までには,何とか咲くと思いますが,例年うちだけ遅いのはなぜ.
  昨年9月の記事で,7月末に花を摘んで,9月にはわき芽が出て,
  10月には今年の花芽が完成すると書いたはずですが,
  残念な結果になっていました.

<趣味画像 6109> 今年の7月始めのアジサイの姿
6109 わが家のアジサイ201707.jpg

せっかく出来た花芽が,10月に刈り取られてしまったようです.
  大きくなりすぎるから困るという理由ですが,アジサイも大変です.
  春から新芽を出し直して,やっと7月に若葉が開いたばかりなのですね.

今年こそ,花芽を残して来年に大きく咲かそうと思いますが,
  小さく刈り込まないと,ばっさり刈られてしまうのでどうしましょう.
  真ん中に数本だけ残して,周囲は短くしておくのがいいかな.縦長にする.
  花芽を切らなければ,大きな花が咲くはずですが,どうでしょううか.

<関連記事> 
5172-1 あじさい201609-2.jpg   平成28年 9月27日 あじさいの新芽 2016年9月
3781 アジサイまだつぼみ201507.jpg 平成27年 7月21日 あじさい2015年

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Hydrangea flowers (2017, July): Private Material Life.

身近ないきもの2017年7月 [物欲 動植物]

6月7月になると,水田にツバメの姿もちらほら.
  ツバメの巣が,職場の建物にもあったのですが,
  諸事情から,巣が作れないように細工したので,巣が出来ません.
  きっと他にいい場所を探しに行ったのだと思います.
  ツバメが虫を食べてくれないと,歩いていて虫とぶつかります.

<趣味画像 6102> ツバメ
6102 ツバメ201706-1.jpg

庭の大葉の上に,小さなカマキリがいました.バッタもいました.
  今は小さいけど,これから生き延びたものだけが大きくなるのだろう.
  秋になると,大きなバッタと大きなカマキリの対決を見よう.

<趣味画像 6103> カマキリとバッタ
6103-1 かまきり201706-2.jpg 6103-2 かまきり201706.jpg

あと,なぜか家の中に入っていて,ペットボトルで吸い込んで生け捕った蜂.
  大きかったので,スズメバチかも.女王蜂で,巣作りの準備中かも.
  蜂の巣は,他で作ってくださいな.

<趣味画像 6104> 大きな蜂
6104 はち201706.jpg

わが家の昆虫で,忘れてはいけないのが,黒いGです.
  夜中に台所の電気を付けたとき,目の前にいたりします.
  シューッとして退治しますが,1匹見たらその何十倍も居るらしい.
  今年も,ゴキブリホイホイを組み立てて,仕掛けておきました.
  知らない間に捕えて,ぽいと捨てましょう.

<趣味画像 6105> Gのおうち
6105 ゴキブリほいほい201706.jpg

<関連記事> 
5132 はち201609-1.jpg   平成28年 9月14日 アシナガバチが集まっていました
3825 蜂の巣201507-2.jpg 平成27年 8月 3日 蜂の巣ごめん 2015年8月

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

Capture bees and cockroaches (2017, July): Private Material Life.

プランター2017年 キュウリ6 [物欲 動植物]

キュウリが毎日採れます.朝の新聞と一緒に取りこみます.
  ナメクジが這った跡があるのはお許しを.これも食べます.
  大きく曲がったのは,食べません.うまく出来ずに残念でした.
  水をやるほど大きくなって,採り忘れると大きすぎます.

<趣味画像 6091> この2週間ほどで32本(積算65本)
6091- キュウリ実201706-20.jpg 6091- キュウリ実201706-21.jpg 6091- キュウリ実201706-22.jpg 6091- キュウリ実201706-23.jpg
6091- キュウリ実201706-24.jpg 6091- キュウリ実201706-25.jpg 6091- キュウリ実201706-26.jpg 6091- キュウリ実201706-27.jpg
6091- キュウリ実201706-28.jpg 6091- キュウリ実201706-29.jpg 6091- キュウリ実201706-30.jpg 6091- キュウリ実201706-31.jpg
3本の苗からこれだけ収穫出来れば,元はとれたようなものです.
  下の方に出来たキュウリが,曲がって綺麗でないのですが,
  綺麗なものは,トゲトゲも新鮮で,美味しくいただけます.

<趣味画像 6092> この高さに生ると真っ直ぐです
6092 キュウリ実201706-12.jpg

来年の課題は,ネットの張り方や,下の方のキュウリの扱いですね.
  水やりキットも早く組み立てないと,枯らしてしまいそうです.
  7月も採れたら,100本も夢ではないぞ.

<関連記事> 
6068 キュウリ伸び201706-1.jpg 平成29年 6月20日 プランター2017年 キュウリ5

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2017, cucumber, No.6): Private Material Life.

プランター2017年 トマトとトウモロコシ [物欲 動植物]

ミニトマトの色が赤くなり始めました.
  成長がほぼ限界なので,摘心しています.
  肥料もたくさん入れていますが,青い実だけ育っていました.

<趣味画像 6084> トマトの実が青い
6084 トマト201706-01.jpg

追肥をしないと赤くならないと聞いたので,
  化学肥料や有機肥料や油かすなんかを追加しました.
  水やり不足で枯れるのではと心配しています.
  梅雨の雨の日も,軒下なので土が乾くかもしれません.
  葉っぱが萎れない程度に,水やり注意です.

<趣味画像 6085> やっと赤い実が見え出しました
6085 トマト201706-02.jpg

さて,空いていたスペースに,トウモロコシを植えてみました.
  初めてなので期待はしませんが,どうでしょうか.
  弱アルカリ性の土でしたから,ちょうどいいはずです.
  肥料をたっぷり吸い取ると書いてありましたから,
  追肥が大変なようです.

<趣味画像 6086> トウモロコシに挑戦
6086 トウモロコシ201706-01.jpg

トウモロコシ苗は3つ買ったのですが,1ポッドに2つありましたから,
  2つに分けて植えてしまいました.1つ枯れました.
  ホントはケチケチせずに6個買えば良かったと後悔します.
  すくすく育ちますように.

<趣味画像 6087> 最近の様子
6087 トウモロコシ201706-02.jpg

<関連記事> 
6005-2 トマト実201705-2.jpg 平成29年 6月 1日 プランター2017年 キュウリ3
5970 プランター201705-トマト.jpg 平成29年 5月21日 プランター2017年 キュウリ2

最後まで読んでいただいて,ありがとうございます.
ほかの記事も読んでくださると,うれしいです.

I plant some vegetables in planter (2017, tomato, No.1): Private Material Life.

前の10件 | 次の10件 物欲 動植物 ブログトップ
私的物欲生活

生活の中で,自分なりのこだわりで選んだ買い物.なぜ,これでなければならなかったのか.買い物してしまって後悔しません.無理に勧めません.お気に入りなだけです.

Private Material Life.